• “備長炭シリーズ”
    ロウビキシリーズに負けず劣らずの約15年のロングセラーを続ける人気シリーズが“備長炭シリーズ”です。

    古くからの生地産地、大阪泉州地方で織り上げた8号帆布をベースに先ず無地染め加工を行い、基本色のクロ、チョコ、カーキの下地を作ります。  

    和歌山県紀州備長炭を粉砕機に入れ微細に粉末状にしたものを使用し、染料化するために薬剤を混ぜ染められるペースト状に配合します。  

    色の付いたベース生地にオーバーダイ(追い染め)を行います。
    最後に洗い加工に入れる事で備長炭の層が洗い落とされてベースの下地の色が見えて来ます。
    このベース色と備長炭の色の絶妙なバランスが備長炭帆布の深みのある味になっています。
    和歌山県紀州備長炭を粉砕機に入れ、微細に粉末状にした物を使用しています。
    さらに、染料化する為に薬剤を入れペースト状の染料にします。
    奥行きのある独特の風合い
    8号帆布に備長炭染を施した後、洗い加工を行うことで下地の黒・茶・カーキの色が浮き出てきます。
    そのひと手間が奥行のある独特の風合いを生み出します。

    メールマガジンの登録

    ご登録完了後、登録メールアドレス宛てに「ご登録完了メール」をお送りします。

    メールマガジンはお客様のメール設定に合わせて、テキスト版、またはHTML版が表示されます。
    ※スマートフォンで、PC用のメールアドレスを登録される場合、早朝より配信する可能性がございます。

    メールマガジンでの登録は無料ですが、接続料、通信費はお客様のご負担となります。

    閉じる 登録する